virgo catの日常生活を伝えるブログ

virgo catの伝えたい事や気になることを伝えていきます!

私が動画投稿している理由を初心にかえって考え直してみる

どうも、ブログの更新がまたまた久しぶりになってしまいました。virgo catです。

今やっている活動の中で『ブログ』が残っている最古の場所なので出来ればメインにしたい気持ちはあるのですが…まぁやっぱり、情報を伝えるのはTwitterだったり、動画の方が手っ取り早かったりするもので…なかなかね…。しかも(これは感覚的なものですが)ブログを読む人が年々少なくなってきている気がするんですよね…時代の流れかな…。

 

さて、そんな余談は置いておいて、今回のメインテーマ。

題名にもある通り、私が動画投稿をしている理由を初心にかえって考えて直す事が今回の話題です。

まずは今回の記事を書くに至った経緯から…。

 

経緯

数日前に行なわれた『第2回シャニマス投稿祭』

私はシャニマスBABY」という連載ものの動画で参加をしました。

【BBEMYBABY】シャニマスBABY 01(最年少組編)【第2回シャニマス投稿祭作品】 - ニコニコ動画

 

youtu.be

 

ですがまぁこれが前回の動画「餃子、パリッとP.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」より全然伸びなくてですね…あまりの落差に少し自暴自棄になってしまったというかなんというか…。

誤解を恐れずに言うと他の投稿者さんに少し嫉妬していました(我ながらに最低ですね…皆様、本当にごめんなさい…)

こんな風な感情を抱いたり、精神が不安定になっていたのは『時期的なものだ~』とか『ブランド力上がったと勘違いしていたからだ~』とか、少し落ち着いた時にTwitterに書き出したりしてみて…

 

 そんなこんなで色々落ち着いたのでもう終わった話だと思っていたんです。

 

しかし、しばらくして思いました…

私が動画投稿(実況以外)をしていたのは知名度を上げて承認欲求を満たす為だったか?

と。

いえ、そんなはずはありません。最初は絶対そんな理由で動画投稿はしていませんでした。

じゃあ何故?いつ?どこから?

というのを考えて、答えが出たので忘れないようにブログに書き記そうと思ったのです(まぁ書いた時点で忘れにくくなるとは思いますが)

 

ちなみに上記の疑問は『2分でわかる!virgo catの動画作品』という動画を作っていた時に浮かんできました。

 「懐かしいなぁ…この動画はこんな気持ちで作っていたっけ…」なんて事を考えながら作っていたら、です。

 

もしもこの記事を読んで、それ以降の未来で私がおかしくなっていたら遠慮無くこうお声掛けください。

『virgo cat、あんた初心忘れてない?』

と。

この記事に書く事が私の動画投稿理念の原点ですので…時間があれば是非最後までお付き合いください。

あ、ちなみに実況は別の経緯で始めていたりするので今回は除外します。

 

最初の『私が動画投稿をし始めた訳』

結論から申し上げます!まぁ論文の基本でもあるので…。

私が動画投稿を始めた理由、それは…

皆が見たいと思っているものを代わりに投稿して見せてあげる為

です。

こう聞くと「ん?それって皆やってるじゃん…?」と思うかも知れませんが少し違います。

 

例えを出しましょう。こちらの動画。

ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)&アッーウッウッイネイネ(0゚・∀・) - ニコニコ動画

私の中では初の『ちゃんとしたマッシュアップ作品』ですね。

 

こちらの動画はこの作品が元になっています。

アッーウッウッイネイネとウッーウッーウマウマを混ぜただけ - ニコニコ動画

こちらの動画のタグに『その発想はあった』とあって需要があると踏んだのと、私が少し前からマッシュアップもどきの作品を投稿していたので…「ちゃんとしたの作れるのでは?」と思っての制作でした。

単純に言うと上記の通りですが、ここで少し考えのロジックを掘り下げて見てみましょう。

 

『その発想はあった』…つまりは一定数そんな作品を見てみたかった人達がいた、ということを表しています(発想はあったのに作らなかったのは技術力がないだの、動画の作り方が分からないだの…まぁそんな所でしょう…時代も2008年ですしね)

つまりこの動画は皆が望んでいたものを形にした作品な訳です。

しかし、この作品は話題的には『成功』ですが、マッシュアップ作品としては(厳しい言い方になりますが)『失敗』しています。

「じゃあこの動画のリメイクがどこかにはあるのだろう」

そう考えて当時の私は検索をかけたのですが、探せど探せどこの2曲のマッシュアップは見つかりません…理由は『流行が過ぎた』もしくは『この動画でなんとなくどんな感じになるか分かったからもういいや』などでしょう。

ですが、

この2曲のちゃんとしたマッシュアップを見てみたいと思った人は少なからずいると私は思ったのです。…というか私がその一人です…(笑)

では「それに気付いた人」そして「それを作れる力がある人」が行動を起こさなければ一生この2曲のマッシュアップは日の目を見る事はないだろう…。

そう思って私はこのマッシュアップ作品を作って投稿しました。

 

…前置きが長くなってしまいましたが、つまり何が言いたいのかというと、

『こういう作品見てみたいな、でも頭の中でなんとなく想像は付くし、自分は形に出来ないから別に良いかな!』といった感じの作品を作れない人の代わりに形にして、皆さんに提供する

…というのが私の動画投稿理念です(伝わってますかね…?)

多くの人と違うのは『見てみたいけど絶対しょぼい作品になるだろうから無いんだろうなぁ…』みたいなクッソくだらない動画を形にすることで『あぁ、無いと思ってたけどあったわ。気になってたから見られて良かった』と思って貰う事が目的です。例えそれがめちゃくちゃ少人数であっても。

 

まぁですから、このマッシュアップ作品以前のニコニコ動画に上げてた作品というのは全部その理念に基づいて作っている動画ばかりでして…だから『誰が見るんだよw』みたいなめちゃくちゃくだらないものが多いんです(年齢がまだまだガキだったからっていうのもある)

この事を最近はすっかり忘れていましたが、最近の動画でも無意識のうちに多くは理念を受け継いでいました。

  • 『ダンスヨメミダンス』:かなり有名な部類に入るVTuberさんなのにこの時話題だった「ダンスロボットダンスMAD」が作られていませんでした。「見たいはずなのにない」という理由で制作。
  • 『餃子、パリッとP.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』:「餃子、パリッとさせたくて」と「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」の掛け合わせはたくさんの人がネタにしていました。しかし、それを動画として形にした人がいなかった為作成。初期理念に基づいた結果が未完成版なんですね(どんな感じになるか見られればそれで良いという所から)
  • シャニマスBABY』:クソコラだらけの「BBEMYBABY」。リアルを追求したものを見てみたいと思う人がいるのではないか?と思って作成。というより私が見たかった。

 

さて、この初期理念。詳しく見てみるとどうでしょうか?私は何のために動画投稿をしているのでしょうか?

はい、そうですね。

何処とも知らない誰かのために動画投稿をしているんですね。

決して自分自身の私利私欲の為ではなく。相手が喜んでくれたらそれで良いって感じです。

…自分で言うのも何ですが、昔っから自己犠牲が強すぎるというか献身的過ぎる部分がありまして…自分が後回しになりがちなのでそれがここにも現れているのかなぁ…と(自分語りですがストーカー被害に遭ったのは大体この性格の所為なのでめちゃくちゃ良い性格とは言えない)

まぁ、自分自身が少しでも「見てみたい」と感じたものを形にしているだけだったりするのですが、自分が知っている、もしくは好きなもので「見たい」と感じたら世界中の誰か一人ぐらいは同じく見たいと考えているだろうと…そんな感じです。

 

私が動画投稿をしている理由、これで解明されました。

しかし、いつ私は承認欲求が暴走し始めてしまったのでしょうか?

次はそれを紐解いていきましょう。

 

承認欲求はいつ暴走を始めたのか?

最初に答えを述べておくとけものフレンズが原因だと私は思っています。

しかし、ただのけものフレンズではありません。『9.25事件』です。

 

私の作品の中でバズったけもフレ作品といえば『【フリスクCM】×【けものフレンズ】』『フレンズのみんなで恋ダンスでしょう。

この時はまだ承認欲求はありませんでした。再生数だったりコメントを見たりして「みんな喜んでるなぁ…みんなの喜びに貢献出来て良かった…」という感じでしたから。

そんな時『9.25事件』が発生し、私はその時の想いを「SaP0910J」という形にして発信しました。

virgo-cat321.hatenablog.com

 ですがこの動画、当時は暗号動画になっていて特定の人しか見られない仕組みになっていたんです。理由はまだ楽しんでいる人達をこの動画で悲しませたくないから(後に色々あってそれもどうでもよくなっちゃったんですけどね…)

暗号動画だったので勿論、再生数は伸びません。しかし、私は心の中でこう思っていました。

この気持ち・動画を皆に伝えたい…

こんなシステムにしたのは私自身でしたが、Twitterでも色々黙っていたこともあってこの気持ちが抑えられなかったんですね。

さらにもう一つ、この気持ちを加速させたものがあります。

『全てあなたの所為です。』です。

youtu.be

 私が「SaP0910J」を投稿した後ほどに急激に話題になりました。

『同じ「謎」が題材の動画なのに、なんでぽっと出のこの動画が伸びているんだ!私は他にも2作品で注目されているのに…っ!』

と、当時はそんな感情を抱きました。

…まぁ、この動画の投稿者さんも何か訳あってこの動画を制作した(多分私と同じような理由)のでしょうから、あんまりこんな感情を抱くのは良くないんですけどね…それほどまでに不安定な状態でした。

 

ここから私の中で承認欲求が暴走し始めたんですね。見て欲しいのに見て欲しくない。でもそもそも見てくれない。そんなフラストレーションが引き金になったんです。

そして当初の動画投稿の理念を忘れたのでしょう…人は感情的になると色々見えなくなりますね。

 

この承認欲求の暴走が後々まで続いて…そして前回の動画で満たされた後、今回の動画で伸びなかったからこんな事になったのでしょう。

こうなったのは「全てあなたの所為」…ではありません。「全て私の所為」です(上手くまとめたつもり)

Twitterでも言いましたが、やはり自業自得です。

 

まぁ、あと今回こうなった原因を挙げるとしたら「他者との比較」でしょうか…?

ハイレベルな方達と同じ土俵に立てたと勘違いをして比較・競争をしてしまったんですね。今考えるとジャンルが違うので競争すること自体間違っていた訳ですが。

比較といえば『動画に対する心構え』みたいな部分が投稿者別で違っていたのにその部分は比較しなかった事も原因ですかね?

私みたいな初期理念を抱いている人って少数だと思うので…逆にこれは比較してどんな想いで動画投稿をしているのか気が付くべきでした。

というか、志が高い人達と最近一緒にいた、そして見てしまったから移ってしまったというか、影響されて初心を忘れた説が割とあるんですけどね(影響受けるのは別に悪いことではないけども…)

 

…とまぁ、私が動画投稿をしている理由と承認欲求の暴走が始まったきっかけはこんな感じです。

そうそう、そういえばTwitterのプロフィールに書いてある言葉も実はこの初期理念から来ているものなんですよ?(というか最近そうだと気付いたんですけどね…)

現在のプロフィール文は『ほぼ無料でどんな活動が出来るかに挑戦&検証中です(広告&収益なし)』となっています。

私が動画投稿を始めた理由として「こんな動画を見てみたいけど技術が無いから作れない、という人の代わり」という話をしましたが、

「動画を作るのは難しそう。だから上等な編集ソフトを買っても上手くいくかわからないし、挫折してお金の無駄になりそう」

と思っているからこそ動画編集に手が出ない人もいると思うんですよね。

だったら私が『それなりに質の高い動画』『ほぼほぼ無料』で作っていたら『敷居は高くないよ』『みんなも手軽に始められるよ』と伝えられるのではないかと思い、出来るだけお金がかからない方法を色々探して頑張ってるんです。

要は『こういう動画を見てみたいから誰かに頼む』のではなく『自分で作っちゃおうよ!』というお話です。見たいけどないな~とモヤモヤしなくて済みます。

初期理念の根底は『どこかの誰かの為に』自画自賛のようになってしまいますが、私がこういう活動をしていることで「自分も出来るかも!」と誰かの後押しになってくれてれば良いなと思います。なのでやっぱり自分のために動画投稿活動はしていません(これも偽善というか自画自賛っぽいですが…)

 

あと「収益なし」というのは単純に無料でやってるからお金貰うわけにはいかないよなって事で動画での稼ぎは考えていない感じですね(動画が毎回何かしらの拝借物を使用しているからというのも理由ですが…)

…広告で皆さんの気分を害させるのも嫌なのでね…。

もしも稼ぎを考えるのであれば「スパチャ」とか「完全オリジナルの作品を作って広告を付ける」とかが考えられますが…今のところは予定ないのでやっぱり収益なしですね。

 

あぁ、あとそうでした(話がとっちらかっていて申し訳ないです…)

Twitterで、ブランドがどうたら、知名度がどうたらと話していましたが、それはそれで事実です。というか活動をしていく中で出てきた新たな目標というか、偶然出来たら良いなぐらいのものでして…。

 

私、知名度が上がったら助けてもらった方にお礼がしたいと思っていて。

『貴方のおかげで今日まで生きて、今こんな事が出来てるよ』と元気な姿を見せたくて。

そんな感じで言っていたブランド力でした。

 

というわけでまとめると、私はどっかの誰かの支援の為に動画を投稿している感じですね。

そう思うと『ダンスエイレーンダンスプロジェクト』「見たいけど技術がない人の為に作ろうとしていた」って感じなんでしょうけど…。

virgo-cat321.hatenablog.com

 やっぱり、好きなものじゃないと作れない感じですね私は…。

なので『一部の人が見たいと思っているけど世の中にまだ出ていない作品を作る人(ただし好きな作品に限る)』という肩書きになりますかね…?まぁでも、好きでよく知ってないと動画は作れないよ、うん…(開き直り)

 

この初心の気持ち…これを忘れて承認欲求マシマシになっていたから最近はスランプ気味だったというか、動画を投稿しても「何か違うな…?」と感じていたんだと思います。

楽しくやるためにも最初の目的を忘れてはいけませんね。

そんな感じなのでこれからは知名度関係なく、そしてこの理念を忘れずに誰が見るかもわからない、くだらない動画を投稿していきたいと思います!勿論これからもう少し続くシャニマスBABY』もその理念に従って、です。

 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

忘れないのであればこれから先の私の言動をチェックして、おかしかったら指摘してくだされば幸いです(勿論これからはそんなことないように気をつけますが)

 

それでは今日はここまで!

さようなら~

 

追記

今回の記事、めちゃくちゃ私の価値観が溢れている理念に関する事だったので、『わかるわ~』という人と『いや…全然わかんねぇ…』という人、どちらもいたと思います。まぁそんなのは十人十色なのでどうでもいいんですけど(どうでもいいんかい)

少し書き忘れたことを追記にて。

 

今回承認欲求の暴走について触れましたが、この感情と言うものは誰しもが元々持っているものなので、なくなる訳ではありませんし、むしろあっても良いものだと私は考えています。

大事なのは『この承認欲求とどう上手く付き合っていくか』です。

付き合い方が上手ければ、自分を高める事に繋がりますし、下手であれば今回の私のようになります。…というか元々承認欲求が薄い人間だったから今回の出来事に上手く付き合えなかったとも言えますが…。

皆さん色んな方法で承認欲求を満たしているのでしょうけど、私の場合人付き合いとか結構ニガテなタイプなのでどうしてもネットで補おうとしてしまうんですよね…だからそこがダメになったとき代わりが無くて壊れるんだなぁ…。

閑話休題

これは何に対しても言えることですが「こうだから仕方が無い」ではなく「じゃあどうすれば良いかな…?」と一工夫することが重要です。

はい。まぁ…それが言いたかっただけです(笑)でも結構大事なことなので。

 

あと話すことと言えば、私のYouTubeチャンネル登録者数が1000人突破したときの反応についてですね。今回の記事を書いて少し気付いたことがあるので…。

virgo-cat321.hatenablog.com

 以下、記事から抜粋。

いや~最初は趣味でMAD動画とか実況プレイ動画とかを投稿していて、チャンネル登録者とか全然気にしていなかったんですけど、いつの間にか1000人ですよ。4年かけて。

~中略~

「チャンネル登録者とか伸びなくてもいいや」と思っていましたが、やっぱり嬉しいものは嬉しいです。

 はい「チャンネル登録者数を気にしていない」というこの文から『承認欲求がめちゃくちゃ低い』事がうかがえますね(笑)

まぁ理念に沿っているから当たり前の反応というか、これが私なので…そんなもんです。

この時既に『SaP0910J』は投稿しているのですが…まだそんなに暴走してない時だったからこういうことが言えたのかな…?

 

そんな訳で無理矢理まとめると「自分を見つめ直して初心にかえる気持ちって大切だよ」って事です!(無理矢理過ぎる)

というわけで追記もここまで!

さようなら~

【悲報】ららマジサービス終了 ~これまでの想いを綴る記事~

※注意

かなり私情が混じっている記事ですので、その点に注意してお読みください。

f:id:a0h9i0r3u:20200404032012j:plain

 

どうも、virgo catです。

悲しいお知らせが舞い込んできました…。

 『ららマジサービス終了』のお知らせ…発表は4月3日。残念ながらエイプリルフールネタではありません。

私のこのブログだけを見ている人…は、なかなかいないと思いますが、『ホニャららMAGIC』通称『ららマジ』はほぼリリース当時からプレイしていた身です。ブログでららマジを中心にした記事は今まで無かったんですけど…この記事が一番最初って何か悲しいな…。

 過去に少しだけららマジに触れた記事はこちら↓

virgo-cat321.hatenablog.com

 

ゲーム紹介

『ららマジ』…東奏学園の器楽部員にかけられた呪い(音楽に関わることが出来ない)を、主人公である調律師(チューナー)が解いていく物語。

音楽がテーマになっている為「あぁ…リズムゲーム?」と思う方もたくさんいますが、横スクロールのバトルものです(ちなみに武器が「楽器を模したもの」でとても面白い)

しかし注目すべきはそこではなく、メインストーリーやイベントで見られる『器楽部の物語』。先ほど述べた『呪い』というのは部員それぞれの「不安」「トラウマ」のぶり返しのようなもの(それを引き起こしている『ノイズ』という存在もいるがここでは割愛)で、小さなものから大きなものまであるのですが、それが「あぁ…そうだよね…分かるよ…」というものばかり。要するに「リアルで多くの人が一度は抱えたであろう悩み」というのが題材となっている(超個人的意見)ため、理解しやすい素晴らしい物語に仕上がっています。

加えて、部員一人ひとりの個性・性格がしっかりとしているのも魅力。本当に実在していると感じられます。

ちなみに「音楽」もテーマなのでBGMも負けず劣らず素晴らしいものばかりです。

あとは個人的に音楽要素が各所にちりばめられているのもおしゃれで良いなぁと思います。勉強にもなる。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

TVCM放送時は物凄く盛り上がった記憶が今でもあります。

raramagi.wrightflyer.net

紹介終わり。

 

嫌な予感

今回のサービス終了の件ですが、(悪い言い方になるけど)何となくそんな予感はしていたというか…。

一時期イラストに違和感があったりとか、イベントの頻度が前より少なくなった&ランキング上位に入りやすくなっていた事とか、メインストーリーの停滞とか…さらには今年に入ってから色んなゲームのサービス終了がお知らせされていたので…「ららマジに限ってはそんなことはないだろう…」と思っていたのですが…こんな予感は当たって欲しくなかったですね…。

 

ごめんなさい…でも…

でも、こうなってしまったことに私にも非があると感じておりまして…。

それは

シャニマスに浮気してしまったこと

です。

実はここ数ヶ月ららマジにログインすら出来ていないんです私…。

シャニマスの所為』とは言いませんが、好き・ハマっているものの対象がそちらに移ってしまいまして…以来、って感じです…(また悪い言い方になってしまいますが、ららマジが終わってもシャニマスが残っていると捉えられる…)

プラス、私はどのゲームに対しても無課金の姿勢を貫いているので、それも影響したのかな…と考えると何だかやりきれない想いになります…(※ちなみにゲームに課金しないというだけであってららマジのグッズ等は積極的に購入していました。…でもやっぱりグッズだと収益あんまりだったのかな…

なのでそういうこともあって真っ直ぐと『終了しないで…!』と言えない立場なのですが…。

しかし『好きの1位の対象が変わった』というだけなので、ららマジが好きなことに今も変わりはありません。未だに「メインストーリーの第一、二幕は全人類見るべきだ!」と思っていますし。…思えばあれで一気に引き込まれたんだっけ。

あと、これほどまでにららマジを溺愛しているのは『私が1番最初に始めたスマホゲーム』『一人暮らしを始めてから始めたゲーム』その双方が「ららマジだった」という理由もあります。

一人暮らしを始めて少し不安だった時期に、器楽部員が支えになっていた事もありますし、ららマジを始めてから1年ぐらいは他のスマホゲームに手を出していなかった事とか…そういうのが今でも好きな特別な理由になっているのかなと思います。

 

始めたきっかけ

そうそうららマジを始めたきっかけ…これはTwitterでも言ったことなのですが…

 器楽部員、東奏学園高校2年生である『凜』先輩が布教してきました(笑)

youtu.be

(…これはプレイしてみて分かったことですが、凜先輩って私と似ている所が多々あるなぁ…と感じる人でした。時々詩人になって恥ずかしい事言っちゃう所も好き。というか自分もたまにリアルでやっちゃう…)

確か広告を見たのがリリース前で…わくわくしながら待っていたのを今でも覚えています。忙しいバタバタした日々が一段落して、一人暮らしを始めた矢先「あ!配信されてるじゃん!」となって始めたんですよね。3年前の丁度今ぐらいじゃないかな?

器楽部員の皆が、あの時の不安な私を支えていたと思います。

 

最推しと動画

基本私は箱推しでららマジも例外ではないのですが、一人選んでと言われたら東奏学園中学3年生の『瀬沢かなえ』を選びます。

youtu.be

中学生組の中でも一番好き。

見栄張ってるのが可愛かったり、ちょっとゲスかったりする所が好きなんですけど、きっかけは…

『初めての☆5ドレスがかなえだったから』というのが一番かな、と。

 

そして好きが故にかなえの誕生日に作ってしまった動画がこちら…

www.youtube.com

かなえマン - ニコニコ動画

ジャガーマンシリーズでかなえマン』ですね(笑)本当に好き放題やってしまった動画…。

 

続編でこんなものも…

www.youtube.com

かなえマンS - ニコニコ動画

 

その後無事に引き当てたという…。

…なんかもう、ここまで来ると懐かしいですね…物凄くららマジにハマっていた時期です。

そう言えばこの動画の制作でスマホの画面録画の仕方を始めて知ったりしたんですよね~…。

 

心残り

ららマジに対する心残りはいくつかありますが…。

 

  • 魔法少女服が手に入る『解放戦』でかなえだけ難しすぎてクリア出来なかった事

かなえ推しとして最も恥じるべき事だと思います。

 

  • 電波障害でららマジがプレイ出来なくなったり、今のようにログインしていない事でイベントに参加出来なかった、シナリオを読むことが出来なかった事

惜しいことをした…という想いもありますが、一番は「ごめんなさい…」という想いでいっぱいです…。

 

  • アニメ化して欲しかった

メインストーリーが全部公開されていなかったので難しかった、というのはあるのでしょうけど…呪いをかけられる前の話だとか、別世界線のifストーリーだとか…やり方は色々あったと思います…元々が良いのでアニメ映えもしたはず…。

でもその時既に「予算が…」という感じだったのかもしれませんが…。

 

  • キズナレベルMAX解放まで行かなかった事

器楽部員と親しくする(主にプレゼント)事で上がるキズナレベル。MAXまで行ったらどんな会話があったのか…今はもう知ることが出来ません。

 

  • メインストーリーが公開されなかった事でまだ半数ほど残っている器楽部員達を救えなかった事

これもストーリーのその先が更新されていないので仕方の無い事ですが…新たな謎も出てきて『これから』という時に終了となってしまいました…やっぱり、悲しいです。

皆を救いたかった。

 

最後に

『最近ららマジをプレイ出来ていなかった』ということもある為、人によっては「お前が語るな!」と思う方もいると思いますが、私にとって色々と思い入れがあるゲームなので語らずにはいられませんでした。色々と貰ったり、助けられたりしたゲームで…やっぱり好きなんですよ…。

もしかしたら『ららマジ』は終わるけど、システムが大幅変更になって『ららマジ2』が配信、後半戦が始まる!…ということに期待したいですが、その可能性は低いでしょうし…。素直に受け入れるしかないのかなぁと。

ですが、無くなったとしても私はららマジを忘れることはありません。私が始めてプレイしたスマホゲームです…忘れるわけがありません。

そして、あと2ヶ月ほどららマジをプレイすることが出来ます。まだ終わったわけではありません。残りのこの期間を精一杯楽しむことにします。

ですが…ららマジについてブログで取り上げるのはこれが最初で最後だと思いますので、早めになりますが感謝の言葉を。

 

悩みを抱えた器楽部員達を救うことで、似たような境遇を持つチューナーをこのゲームは同時に救っていたと感じます。

これまでの約3年間、素晴らしいストーリー、音楽、そしてキャラクター達を提供して下さりありがとうございました!私はこの先もららマジを、そしてららマジから貰ったものを忘れることはありません。私の心の中でららマジは生き続けます。

本当に今までありがとう…大好きだよ。

 

…う~ん…。くさい気もするけど…これが今の私の気持ちです!まぁ終了の時にTwitterで同じ事言うかもですけど…。

 

これが私のららマジの全て。

 

というわけで今回はここまで!

さようなら~

 

youtu.be

涙こぼれる日も

奇跡に会える

そう信じて…Dreaming

7周年!

どうも!virgo catです!

単刀直入…本日3月21日を持ちまして…

「virgo catの日常生活を伝えるブログ」は7周年を迎えました!

…と言いましても、6周年を迎えた記事から何にも更新していないので、正式に『迎えた』と言っても良いのか分からないのですが…(笑)

まぁ…現状残っているネット活動最古の場所がこのブログですので、そう言っても良いんじゃないですかね…?(適当)

でも7年ってなかなか凄い年月ですし、もうそんなに活動しているのかぁ…と感慨深くもなりますね…あと関係ないけどラッキー7の周年』とも言えるかも。

 

というわけで、周年記念記事はこの1年間で書いた記事を振り返っていく内容なのですが、当然何も書いていないので…

この1年間、ブログ以外でどんな活動をしていたのかを振り返る記事にしたいと思います…ッ!

ブログはあまり更新しなくなってしまいました(時代的に活字をあまり読まない人が増えてきたという理由もあるかも…)が、Twitterや動画ではきちんと活動していましたので…まぁそこそこネタはあるかな、と。

 

~~~確認中~~~

 

 …と思ったのですが、そんなにネタないですね(笑)

まぁ、とある動物系アニメの影響で色々へこみがちでしたからねぇ…あとは推しキャラのストーリー上での死亡とか、Twitterでのいざこざとか…etc.

尾を引いて動画活動にも悪影響が出ている状態でした(だからブログも更新出来なかった…?)

そんな中、私に希望の光を与えてくれた存在があります。それは…

アイドルマスターシャイニーカラーズ

です…ッ!

shinycolors.idolmaster.jp

本当に色々な意味で助けられたのですが…シャニマスにはまった経緯とか、そういう詳細はまた後日お話致しましょう(物凄く先の話になりそう…)

 

シャニマスを始めて沈んだ気持ちが治ってきたというのはTwitterでも言った事なのですが…

 

これが動画活動にも影響し、

令和れいわレイワれいワレいわレイわれイワれいわ令和大発見! - ニコニコ動画

 


令和れいわレイワれいワレいわレイわれイワれいわ令和大発見!

最初の作品がこちらなのですが、制作をしていて久々に楽しいと思えた作品でした(アイドルの扱い云々には目を瞑る…レギュレーションなので…)

 

そしてある日、Twitter『第1回シャニマス投稿祭』というのを偶然見かけ、

habanero02.hatenablog.com

第1回シャニマス投稿祭 -Fly To The Future- 開催のお知らせ - ニコニコ動画

 

参加した結果…

【完成版】餃子、パリッとP.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~【第1回シャニマス投稿祭作品】 - ニコニコ動画

 

すごいバズりました(笑)(すぐ調子に乗る)

 

これは『【フリスクCM】×【けものフレンズ】アイデアに出会おう』以来の大事件。

virgo-cat321.hatenablog.com

 

実は(これはTwitterでも軽く言った事なのですが)この動画を投稿する前(気分がふさぎ込んでいる頃)、以前投稿した動画に来たコメント(「なんでその演出?」といった旨や歌詞の意味を読み取っていない等)の影響で制作意欲もなくなっている状態でした(へこんだ要因からの負の連鎖)

でもそんな中、今一番好きなシャニマスの動画を「手抜きする」なんて事は出来ず、また初めての動画投稿企画への参加ということもあり、『やるなら完璧に仕上げてやろう』という気持ちで、気付かないような細かいところまで制作を頑張りました。

そして投稿から数日後。コメントには私が仕組んだ細かい演出を読み取ってくれた方達がたくさんおり…ちゃんと見てくれる方もいるのだな、とそんな当たり前のことを再確認できました。シャニマス、そしてこの企画のおかげで私は救われました。

もう何回も言っている気がしますが、私はこのシャニマス投稿祭に参加出来て本当に良かったと思っています。この場で再びお礼を。この企画を設けて下さり、また私の動画を見て下さり、主催関係者様、視聴者の皆様、本当にありがとうございました。

 

…と、何だか辛気くさい感じになってしまいましたが…(笑)

6周年から7周年にかけてあった大きな出来事と言えば、やはりこの動画のことではないかと…。

個人的に『うわ…すごい動画(投稿者の方)だな…』と雲の上の存在だと感じていたシャニマスP投稿者の皆様と話し、繋がれた事と、『第1回シャニマス投稿祭』の主催者様であるハバネロP』様に紹介生放送にて私の作品を「大本命」と言っていただけた事が今回一番嬉しかった事ですね…!

それまでシャニマスの事をツイートしても(ぽっと出Pな事もあり)反応あんまり無かったですし…これは有名なシャニマスP投稿者様と肩を並べられたと言ってm(すぐ調子に乗る)

 

時間があったらこの動画の裏話なんかも話していきたいですけどねぇ~…無理なんだろうなぁ…。

 

あと、あったことと言えば…後ろ向きな内容ですが『ダンスエイレーンダンスプロジェクト』の委託・譲渡の事でしょうか…?


ダンスエイレーンダンスプロジェクト権限譲渡又は委任についてのお知らせ

 

ダンスエイレーンダンスプロジェクト権限譲渡又は委任についてのお知らせ - ニコニコ動画

 

virgo-cat321.hatenablog.com

 この場を借りて再度譲渡人受付の宣伝をしておきます…良いという方はご連絡お願い致します。

 

というわけで、ブログの更新や動画投稿は精神不安定により減少してしまっていますが、これからも「virgo catの日常生活を伝えるブログ」とvirgo catをよろしくお願いします!(やっぱり主な活動は動画やTwitterになっていくと思うけども…)

 

今回はここまで!

それでは、さようなら~

6周年!

どうも!virgo catです!

もう恒例と化しているので言うまでも無いかもしれませんが、忙しかったり休養をとっていたりで全然更新が出来ていませんでした…すみません…。

と、そんなことを続けていたらいつの間にか、本日3月21日をもちまして…

「virgo catの日常生活を伝えるブログ」は6周年を迎えました!

…書いている今の時点で3月22日なんですけどね…(笑)(一応投稿日時はいじって21日にしてありますが)

よくよく考えてみたら今年の初記事も更新していないんですけどね…そちらも後々更新したいと思います!

それではこの1年の間にあったことを振り返っていきましょう!

 

2018年3月

 5周年を迎えました!

…3月中は5周年以外の記事の更新がn(ry

まぁでも、1年前の記事で2018年の抱負「無理をしない元気な1年」を書いていますし、そういう年だったのかなぁとも思いますね。

 

4月

この月の末に「ダンスエイレーンダンスプロジェクト」が始まっていますね。

色々あって休止になっていましたが、そろそろ復活させてもいいかなと思っていたり。…今年がどうなるか次第ですけど…。

最近はバーチャルYouTuberから離れてしまっていてどういう状況なのか全然分かっていないので、作るとしてもやっぱり皆さんの協力が必要になるんでしょうね…(音声、画像、構成もろもろ)

でも完成させる気はありますよ!約束してしまいましたからね!(本当のことだけどこんなんじゃ説得力がないな…)

どのタイミングかは分かりませんが隙が出来たら再開します。

 

5月

怒濤の更新…ッ!

  • 「一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」を制作した「ウォーターフェニックス」さんの最新作「最悪なる災厄人間に捧ぐ」の発表に関して。
  • 「一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」を最後までプレイした事。
  • YouTubeのチャンネル登録者数が1000人になった事。

の3記事が上がっています。どれも動画絡み。

「最悪なる災厄人間に捧ぐ」プレイステーションがないということもあり未だ購入できておらず、いずれプレイできればという感じですね。

残りの二つはその記事で語り尽くしてしまったので割愛させていただきます。

 

6月

「妊娠・出産」という少し重いテーマの記事を投稿しています。

恋をしている人、結婚を考えている人はもちろん、若い人にも是非見てもらいたい記事となっています。

追加で何かを言うとしたら…「結婚をしたからといって必ずしも『子供を作らなければならない』という訳ではない」という事を言いたいですかね。

世間一般的に「そうするものでしょ?」となっている事って結構存在していて、今言った事もその一つだと思っています。

 

7月

なし。

 

8月

なし…。

 

9月

なし…ッ!

 

10月

Not Found 404

 

11月

なし…正直何をしていたのか覚えてないかも…。

 

12月

6ヶ月ぶりについに更新!

記事を見たら分かりますが、「うつ」になりかけた話をしないとこの先ブログの更新出来ないなぁ…と思っての休みでした。もう正直言ってうつにはなりたくないわ…。

そしてもう一つの記事が今のところの最後の記事で「2018年総まとめ」になっています。

ちょっと待って全然更新できてないじゃん…。

無理をしないとは言いましたけどこれはなぁ…うーむ…。

まぁ、抱負をきちんと守れたという意味では良かったですし、その分を今に持ってこれれば良いだけなので大丈夫ですね!(根拠のない自身)

一応1~3月も書き記しておきますか…。

 

2019年1月

(いずれ新年記事が投稿されている…はず)

 

2月

なし。

 

3月

と、この記事で6周年!

記事合計数214記事、読者数18名。

記事数はプラス7記事、読者数プラス0名です(少ねぇ…)

小学生分の年数…長かったような、早かったような…。

節目という日なのにも関わらず記事の更新だけで特別な事は用意していませんが、自分の歴史の積み重ね…これからも頑張っていきたいと思います!

 

それでは今回はここまで!

さようなら~

2018年総まとめ!

どうも!virgo catです!

2018年が終わりますね!というわけで今回は2018年にあった事をまとめていき…たいのですが、今年はブログを休みがちだったのでそこまで振り替えられないというか…(汗)

まぁ、とりあえず印象に残ったことをまとめていきましょう!

 

「ダンスエイレーンダンスプロジェクト」始動!

virgo-cat321.hatenablog.com

今年あった大きな出来事といえば、4月終わりに始まった「ダンスエイレーンダンスプロジェクト」でしょうか?

簡単に言うとYouTubeで活動していらっしゃる「エイレーン」さんを使い「ダンスロボットダンス」のMADを皆で作っていこう!というプロジェクトです。

私自身が忙しかったり、落ち込んでいたりと言うことがあったので、今は休止中なのですけどね…。

来年落ち着いたら再び始動しますので今しばらくお待ちを…!(言ったことは最後までやり遂げます!)

 

YouTubeのチャンネル登録者1000人達成!

virgo-cat321.hatenablog.com

個人的な一番の出来事はやっぱりこれ!

チャンネル登録者1000人達成!

4年前にYouTubeに動画を投稿し始めて、いつの間にかこんな数になっていました(けものフレンズ「ヨメミ」さんのMAD動画のおかげというのもあるのでしょうけど)

ただ、作品は割と有名になったのですが、「virgo cat」という名前がまだ浸透していないのがもったいないというか…未だに「○○の制作者だったのか!」って言われますし…来年はそこをどうにかしていきたいですね!

 

あとは追えていなかったのですが、バーチャルYouTuberが流行っていたり、からかい上手の高木さんがアニメ化したり、色々ありましたね!(すごくあっという間だったので印象的だったことが少ない…)

あとは「ハッピーシュガーライフ」にドはまりしていくつかMADも作りました!

皆さんはどんな1年になりましたか?

 

というわけで2018年、今年最後の記事はここまで!

来年も良い年にしましょう!

それでは!さようなら~

私が「うつ」の一歩手前になった時のお話

どうも!virgo catです。

いや、まぁ…なんというか…お久しぶりですね(笑)

毎度毎度言っている事ですが、更新が遅れてしまい申し訳ありません…!

 

忙しかった…というのもありますが、この話をしておかないとダメなような気がしたので、そのこともあって放置していました(内容も長くなりそうだったのでなかなか手を付けられず…)

今回の話は前に書いた記事の内容にも絡んできます(今年の抱負を決めた理由になった出来事)↓

virgo-cat321.hatenablog.com

 

というわけで今回は題名の通り『私が「うつ」の一歩手前になった時のお話』をしていきたいと思います(流れが急すぎますが許してください…)

時はさかのぼること1年半程前(2017年6月頃)

私は運転免許を取る為に自動車学校に通い始めました。

私自身「車乗るつもりないし、そもそも買おうと思ってないしなぁ…」という考えだったのですが、父が「仕事に就くんだったら運転免許は取るべきだ!」と言い渋々取ることになったんですよね(まぁ実際運転免許ないと入れない会社ありますし)

と、ここまでは良いとして…。

父はさらに条件を付け加えました。

「何処で働くか決まってないならMT車にしておけ」と。

 

わからない人のために説明いたしますと、自動車にはMT(マニュアル)車AT(オートマ)車の2種類があり、MT車「海外の映画の逃走シーンで上下左右にレバーをガチャガチャ動かしているもの」AT車「レバーにボタンが付いていて上下に動かしているもの」と考えてもらえれば良いです。

それでMT車のレバー操作は何をしているのかと言うと、上り坂や下り坂、もしくはスピードに応じてギアを変えているんですよね。発進の時のギアのままだとガソリンの無駄遣いになるのでスピードが上がるごとにギアを上げていくとかなんとか…そんな感じです。

ちなみにAT車勝手にギアが変わるのでこっちの方が操作が楽で、最近の車は約9割ほどがAT車らしいです。

 

というわけで私は父の言ったとおり、操作が難しいMT車の免許を取ることになりました(ちなみにMT車の免許を取るとAT車の免許も一緒に取ったことになります)

ところが

私はこの後、地獄(←言い過ぎかも?)を見ることになります…。

 

私の担当をした指導員が指導下手だったのです。

始まってまだ2、3回しか運転をしたことがないのに、「こんな事も出来ないのか?」や、まだ教えてもらってないのに「はい、ここではどうするんでしたっけ?」と言ってくるのです。

さらには学校が忙しかった時期なのにも関わらず、「もっと日程増やせないの?」と圧力をかけてくる始末…。

「他の生徒はこのぐらいの日程で来てるのに、君は無理って事はないでしょ?」

学業を優先したかった為、授業数を多く取り、そのおかげで宿題がたくさん出て忙しかったのですが、個人の事情を考えずに担当指導員はそんな事を言ってくるのです。

こんな事を言うと「反論しなかったの?」という意見が出てくると思いますが、反論そして理由を言うことでさえも許さないような威圧をあの人は出していたため、なかなか口に出せませんでした。いえ…既にその時にはもう私の心は折れていたのかもしれませんね。

「こんな事で?」とも思うかもしれませんが、私はストーカー事件の時に一度心を壊してしまっています。

※ストーカー事件について大体の事がわかる関連記事↓

virgo-cat321.hatenablog.com

壊れたおもちゃをボンドでくっつけても、負荷をかけるとその部分からまた壊れてしまうように、私の心は些細なことで壊れるようになってしまっていました。

 

話を戻して…。 

これは後で知った事なのですがその担当指導員、「広報担当」だったそうで…道理で教え方が下手な訳ですよね。

 

そしてこれは「今思い返してみれば」という話なのですが、この時、私は「うつの一歩手前」の状態になっていました。

私、実はローソンのからあげクン(北海道チーズ)」が好きな食べ物ベスト3に入るほど大好きで、買ったときは毎回一個一個味わって食べているんですね。

それで気分転換として自動車学校帰りにそれを買って家で食べてみたのですが…

味がしない

何度食べてもいつも感動していたからあげクン(北海道チーズ)」の味が何故かしないのです。

「もしかして店によって味が違うとかなのかな…?」

その時はそう思っていました。

 

夏休み(2017年8月頃)に実家に帰省し、疲れを癒やしていた頃、母が「最近買ったんだけどね」といって一冊の本を見せてくれました。

それがこちら↓

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

 

 「うつヌケ」です。

過去にうつ病になった人達の話をまとめ、マンガ形式の本にしたものです。

「これからの社会、うつになることもあるかもしれない…」

そう思って私も読むことにしました。

しかし、読み進めていく内に気づいたのです。

自動車学校に通っていた時の自分と似たところがある

と。

ピンポイントで「これだ!」という程ではありませんでしたが、症状が似ている箇所が所々に記載されていたのです(その内の一つが「味がしない」でした)

 

夏休みが終わり、一人暮らしの部屋に戻った頃、私はしばらく自動車学校に行かないようにしてみました。

そして一ヶ月程経った頃、再び同じ店でからあげクン(北海道チーズ)」を購入し、食べてみると…

とても美味しく感じました

本当にあの時食べたものと同じ食べ物!?と思えるほどに美味しく、幸せを感じました。

そうなって始めて私は気づいたのです。

「あぁ、私はうつの一歩手前になっていたのだな」

と。

何故一歩手前という言い方をしているかと言うと、本当にうつになった時は身体が動かなくなったり、あらゆることが楽しく無くなったり、死にたくなったりというような症状が起きるそうで、今回はそこまではいかなかったのでこのような表現をしています(なのでもしかしたら本当にうつだった可能性も…?)

 

冬休み(2017年12月後半)、再び実家に帰省した私は母にこの事を伝えました。

母は「うつヌケ」を読んでいたからか、私の話をよく聴き、そして信じてくれました。

その後、父にも話そうということになり、私は父に「自動車学校に行ってうつになったから夏休み以降自動車学校に行けていない」と伝えました。

すると父は…

「はぁ!?お前、たったそれだけの事でうつになったってメンタル弱すぎないか!?」

と激怒。

父は人生の中でうつになったことがないからそんな事を言ったのでしょう。

私はすぐにうつになった経緯を話そうとしたのですが、この父の言葉にショックを受け、頭が真っ白になってしまい「たったそれだけじゃないし…!」と言った後何も言えなくなってしまいました。

父が去った後、うつ特有の精神状態が作用したのか、私は「もうダメだ…誰も助けてくれない。どうにもならない」と考えてしまっていました。

 

すると数分後、再び父が目の前に現れこう言いました。

「指導員の教え方がひどいなら早めにそう言ってくれたら良かったのに。父さんもすぐに協力したぞ?」

…さっきと言っていることがまるで逆で、何があったのかと思いましたが、どうやら私と父のやりとりを聞いていた母が、私の代わりに状況を説明してくれていたようでした。

そして続けて

「とりあえず、向こうに戻ったら担当指導員変えてもらうように電話してみろ。もし、変えないなんて返事があったら父さんに連絡してな。すぐにそっちに行って指導員変えさせるように殴り込みに行くから」

と優しい顔で言ってくれました。

私はその言葉で泣きそうになり、それを悟られないようにしながら「うん、OKわかった。ありがとう」と返事をしました(父がその場を去った後に涙がこぼれたのでティッシュでぬぐっていましたが(笑))

まぁ…その時のツイートがこれです。

あ、今確認してみたら年末じゃなくて今年初めの出来事だったんですね(笑)そうか…一応今年の出来事…。

というわけで今年の抱負が「無理をしない」だったって訳です。やっと話せましたね…。

 

余談ですが、ツイートを見返していたらこんなものも…↓

これもうあれですよね。完全に精神やられていたから泣いてますよね(笑)今だから笑える話ですが…。

 

結果、自動車学校に行くことすら怖かったり、学校が忙しかったりで、その後すぐには免許取得を再開できませんでしたが、今年の夏休みにようやく出向き、担当指導員も変えてもらって無事、自動車学校を卒業できました。

しかし、新しい指導員の方は本当にいい人だったなぁ…と今でも思っています。

私の日常生活での都合を考えてくれていましたし、教え方も一つ一つとても丁寧でした。やっぱり合う合わないってあるんですね…。

 

そんなこんなで、更新できていなかった理由を話さないといけないよなぁ…と思っていたので今日まで更新できていませんでした。申し訳ありません(やっぱり一から書くの面倒くさかったですね(笑)これは書くの億劫になる…)

 

それで私が最後のまとめとして言いたい事は

苦しかったり、困ったことがあったら誰かに相談しよう!

という事。

まぁ、私の場合「担当指導員ってこんな感じなんだな…」と思ってしまっていたり、「味を感じなくなっていた」事に気づかなかったので相談もなにもその頃は出来なかったのですが…(笑)

あと、父のように話を聞かずに相談に乗ってくれないような事もあるかもしれませんが、やっぱり一番は「最初は確実に理解をしてくれる人に相談する」事が大事だと思います(私の場合は母)

理解者がいるというのはとても心強い事です。

…まぁしかし、父には相手の話をちゃんと聞くという所をしっかりして欲しいとは思いますね~(笑)ちゃんと聞いた上で怒っても遅くはないわけですし…。

 

というわけで長くなりましたが、まぁそんな感じです。

あのストーカー事件があって以来、私の精神はかなり脆くなってしまっているので、これからもそういうことが時々あるかもしれません。

そのことでブログや動画、ツイッターの更新が遅れた時は申し訳ありません(もう先に言っておきます)

ですが、その時は黙って見ている…ではなく、何でも良いので声をかけてくれるとこちらとしても元気になれるのでそうして下さると幸いです(かまちょみたいですけどね(笑))

 

そんな訳で今回はここまで!この調子でブログを再開できたら良いな…。

それでは!さようなら~

同級生が妊娠、出産…?ちょっと待て!

どうも!virgo catです。

今回はブログを始めた頃のような日常記事を久々に書いていきます。

 

先日、母親からこんなメッセージが送られてきました。

「小学校の同級生で○○(←名前)覚えてる?男の子出産したってよ!」

と。

私はすぐにこう返信しました。

「!?!?!?」

 

いや、待て!結婚出来る年齢は来てると言っても、まだ学生の人は学生な年代ですよ!私たち!

…いえ、他人の人生をどうこう言うもんじゃありませんね。ここは素直に「おめでとう!」と言わなければ…(ちなみにこの後、母親に「おめでとうと伝えといて!」と返しておきました)

 

でも…やっぱり気になる…。

それは望んだ妊娠、出産であったのか?

ということが…。

f:id:a0h9i0r3u:20150719000536p:plain

そりゃあ今の時代、少子高齢化、働き手不足が叫ばれているため、子供が増えること自体は問題じゃないですし、何より生命の誕生は神秘的で素晴らしく、先ほどのようにおめでとうと伝えるべきです。…「客観的に見れば」ですけど。

もしも望まない妊娠、出産だった場合、その先の未来はあまり明るいものではないと思います。望まないものであったため、もう片方が恐怖し、逃げ出す可能性があります。結婚をしたとしても、付き合いが短ければ些細なことでのケンカ、離婚の可能性も出てきます。さらには学生ならば勉学に集中できない事もあるでしょうし、この年代ならまだ貯金も十分にない状態のはずです。

いえ、自分たちのことだけではなく「生まれてきた子供」の事も考えなくてはいけません。上記に記したような事があった場合、子供は十分な愛を受けないまま生活を送ることになります。そうなるとあまり良い子には育たないだろうな、という事は誰でも予想がつくはずです。精神面だけでなく金銭面でも良い状態ではないため、今問題になっている「貧困」にもつながってしまうかも知れませんね。

そして子供は親と同じ事を繰り返し…。子供が増えてもちゃんとした働き手は増えないように思えます。

 

今私が書いたことが実際にあったとしても、それでも「おめでとう」と言っていいのでしょうか?

その子供と親の幸せは約束されているのでしょうか?

 

このブログに度々名前が登場している友達…「Kさん」に母親から来たメッセージの事を伝えると、Kさんの所にもそのような情報が耳に入ってきているようで、大体が「できちゃった」ものだったそうです。

…あのねぇ…勢いだけじゃなくてもうちょっと先のことも考えておきましょうよ…。どちらか一方は対策しておきなって…。

というかそういうの男性の方が攻めているイメージがあるので、男性の方が制御とか対策をしておけば全部OKな気がする…(←「恋人いない歴=年齢」の人の勝手な憶測)

 

さて、ここまで読んでこう思った方もいると思います。

「いやいや、望まないなら堕ろせばいいじゃん」

…うん。そうですね。その方法もありますね。

…じゃあ、性に合いませんが、あえて言いますね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バカか?

堕ろす方法知ってます?

子供の頃に虫の足や羽をちぎって遊んでいた人(多分主に男子でしょうけど)がいると思いますが、

アレをお腹の中で胎児に対して行なうのが中絶です。(吸引法っていうのもあるみたいですけど)

まだ生まれてはいないとは言え一つの「命」

普通の人なら「殺したくない」という感情に襲われるはずです。

…そうです。できてしまった時点で中絶なんてあってないようなものなのです。

出産したからといって「望んだもの」と決めつけるのは早すぎます。ましてや私たちの年代だと「できちゃった」が多いと思いますので、「望まない」ものだった可能性が非常に高いように思えます。

あと、中絶の後は精神が不安定になるようですし…最悪の事態も考えられますよね…。

matome.naver.jp

というか、学校の保険の授業で中絶の方法だけでも教えておきましょうよ…数年前に調べて始めて知った事実ですよこれ…教えてないから「できちゃった」になるんだってば。

 

そう。だから私は言っていたんですよ?

「結婚について考えていこう」って…。

実況で言ったじゃないですか…。

結婚主義国家 実況プレイ Part1 ~独身監獄~「非恋愛犯罪者」 - YouTube

 

結婚主義国家 実況プレイ Part1 ~独身監獄~「非恋愛犯罪者」 - ニコニコ動画

 

同年代の人達を危惧して「結婚主義国家」の実況を始めたというのも実はあるんですよ…そういう人達に見てもらって始めて意味を成すような気がします。

「幸せな家庭」を考える事は「結婚」について考える事であり、そういう面で今回の事につながります。できちゃった婚ってよく考えていませんし、ここから幸せになるのは至難の業ですよね…若さ故にやりたかったことがたくさんあるのに、子育てで出来ないという事もあるでしょうし。

 

まぁ、とりあえずまとめとしては、

様々な事が起こる事を想定し、その先や未来の事をよく考えて行動しよう!

って事ですかね!

自分たちも生まれてくる子供も幸せになるために…。

 

…母親から連絡が来た私の同級生よ…望んだ出産であったことと、幸せな家庭が築けることを願っていますよ…。

あと相手の方は子育てにちゃんと協力しな!不幸せにしたら私が許さん…ッ!

f:id:a0h9i0r3u:20150719005537p:plain

恋人が出来たこともない上に、結婚しようとか考えてもいないのに、もしも結婚したらパートナーと子供は絶対に幸せにするという覚悟は出来てるvirgo catです(笑)

 

というわけで今回はここまで!

さようなら~